FC2ブログ

Love's Diary

ひょんな事から始まったワンコ生活。
Dr.Yoza
Dr.Yozaは大忙し‼︎



車に乗ったままで
ヒーリングして頂けるなんて!

動物にも優しいヨザ先生♡
Dr.Yoza | コメント(0) |permalink
Dr.Yoza
ハワイのDr.Yozaが
25ans オンライン7月号
紹介されたそうです。

ここで紹介されたワンちゃんは
獣医さんで安楽死を勧められた
はなちゃん
Dr.Yozaに救われた命

Dr.Yozaのオフィスは
もはや動物病院の待合室のよう!



勿論人間の患者さんも
沢山来られています(*^^*)
Dr.Yoza | コメント(0) |permalink
奇跡
今回もコミちゃんが
御世話になり
助けて頂いた
Dr.Yozaの患者さんに
またまた、奇跡が…

なんと、

鼻腔癌のわんちゃんの鼻から
腫瘍が飛び出したそうです。

*飛び出した腫瘍の写真
閲覧注意



詳しくはYoza先生の
サイトの体験談に
掲載されると思いますが

手術が出来ないと言われたワンちゃんが
Yoza先生の所で
週2回治療を続けた所
この様な事が起きたそうです。



こちらは
癌 (脂肪細胞腫) が消えたワンちゃん
ビーグルMix 8歳 ♀ラテ

飼い主さんどんなに
安堵した事でしょう!

Yoza先生の所では
人間にも、動物にも
このような奇跡が起こっています。



病院で安楽死を勧められた
ワンちゃんを
治療しているYoza先生



このワンちゃんも
今ではすっかり元気だそうです。

左は飼い主さん
ワンちゃんを抱いているのが
Yoza先生と奥様

信じられないかもしれませんが
このような体験談が
沢山寄せられています。

詳しくは Yoza先生のサイト
ご覧ください!

ちなみにコミちゃんの
外歯瘻の体験談も載せて頂いてます。

私のはこちら****(*^^*)

Yoza先生がインタビューに
答えている動画
頁の一番下にありますので
是非ご覧ください(*^^*)

*お写真はFBよりお借りしました。
Dr.Yoza | コメント(0) |permalink
コミちゃん回復
コミちゃんはお陰様で
回復に向かっています!

食べる量はまだ十分とは言えませんが
以前のようにテーブルに軽々登り
ご飯を待つようになりました!

5/6の朝起きてみると
小指程の毛玉を2つ吐いていました。

誰が吐いたか見ていませんが
恐らくコミちゃんでは
無いかと思われます。

その夜から缶詰にも
口をつけるようになり
その後、徐々に量も増えつつあり

毛玉が詰まって苦しかったとは…

高齢になると吐き出す力が
弱くなるのは人も動物も同じですね

コミちゃんが吐いて
ヨダレ垂らしている時
まず草だ!と思いました。

その時は尿毒症だと思いましたが
それにしても草をたべさせなきゃ!と。

食べ物には見向きもしませんが
草だけは食べました。

すぐに草を買いに行ったら
枯れかかった草しか
売っていなくて

仕方無く
その枯れた草と
種を購入し
すぐに種を蒔きました。

その間
チビ子ちゃんちの芝生の草を
貰って食べさせていました。
私が買って来た草が
あまりにも枯れていたので
チビ子ちゃんのママが
無農薬の新鮮な草を
プレゼントしてくれました!



これを食べた日の夜
毛玉を吐いたのです。

食べられ無くなって13日目の事でした。

草→毛玉→食欲回復
なので
毛玉はコミちゃんで
間違い無いと思います。


毛玉が出せなくて
あのまま2週間以上も
食べられない日が続いたら
脱水が進んでコミちゃんは
今、ここにいないかも知れない…

チビ子ちゃんがコミちゃんを見て
「コミちゃん小さくなっちゃったね~」
と言ったのが印象的です。
あの小さいコミちゃんが
更に小さくなっちゃったんですから。。。


今回は恐らく毛玉が原因
草で一命を取り止めた
コミちゃんですが、、、

ここに至る迄
自己治癒能力をあげる為に
繰り返し遠隔治療をして下さった
Dr.Yozaのお陰でもあります。

ヨザ先生にはこれまで
何度助けて頂いた事か、、、

今回も脱水でバサバサな毛並みが
治療の後にはツヤツヤに!
ヨザ先生のパワーを実感しています。

イベント前のお忙しい時期にも関わらず
遠隔治療をしてくださり
何と御礼を申し上げたら良いのか
わかりません。。。

御配慮下さいました
奥様のNoriko様に
本当に感謝していますm(_ _)m

コミちゃんは
本当に幸せ者です。

何分高齢(推定19歳)なので
今後は今迄以上に健康管理に
気をつけて参る所存でございます。

そして、一昨日の夜中
おもにコミちゃんが
使う2階のトイレに

多量のうんちが!

最近のコミちゃんのうんちは
あまりにも細く
いかにも調子の悪さを
物語っていました。

ちゃんとしたのが出ないうちは
安心出来ないなぁと思っていました。

苦しんで出したような
気配を感じるトイレの様子
だったので

やっぱりコミちゃんかなぁ?

だとしたら、
これで一安心ですが

もう少し様子を見ないと
わかりません。

慎重に経過を観察したいと思います。

完全復活のご報告が
出来る日が間も無く
来ると信じて…

5/11朝
カリカリも食べるようになり
これで量さえ増えれば…
問題無いかと。

4/24から18日目
今朝のコミちゃんのご報告でした。



チビ子ちゃんに
ブラッシングして貰っている
昨日のチャーちゃんとミケちゃん

奥で寝ているのがコミちゃん
ミミは最近ピンポンが鳴ると
隠れてしまいます。。。
Dr.Yoza | コメント(0) |permalink
遠隔治療
Dr.Yozaの遠隔治療を
受けているコミちゃん

始まる直前迄ウロウロしていて
落ちつかないコミちゃんでしたが

ヨザ先生がカメラに映り
治療が始まった途端
いつもの定位置に行き
ストンと眠りに入るコミちゃん



「あ、始まった!」
と、でも言わんばかり…

これにはちょっとビックリしました(*^^*)



昨夜はこんな寛いだ格好で⁈
寝ていました!

そして、今朝
私が起きて行くと

皆と一緒になってご飯の催促



そして、またテーブルに
軽々と…

大好きな焼かつおを8割位と
カリカリにも少しですが
口をつけてくれました。

缶詰を食べてくれる日も近いかな?と
希望が湧いてきた
今朝のコミちゃん
毛艶も良くなって来ました。

全く食べなくなった時の様子では
また食べられる日が来るとは
思えませんでした。

この状態のまま何もしなかったら
脱水が進んで数日で死んでしまうと
思いました。

来るべき時は来るのだから
仕方ないと思い覚悟はしていましたが

何もしないで衰弱していく様子を
見ているのは辛すぎます。

コミちゃんを
病院へ連れて行かれるように
なって本当に良かった!

皮下補液で
脱水を緩和してはいたものの
点滴には栄養は入っていないし

食べなかったら
時間の問題でした。

食欲以外は
普通に見えるコミちゃんですが

19歳で
こんな小さな身体なのに
ちゃんと食べていないで9日目

コミちゃんが
ここ迄復活出来たのは
Yoza先生の遠隔治療
チビ子ちゃんの励ましのお手紙&御守
関わってくださった全ての方のお陰です。

本当にありがとうございますm(__)m
Dr.Yoza | コメント(0) |permalink
| home | next